同時通訳機材のレンタル

同時通訳機材のレンタル

FM誘導無線方式の同時通訳機材で柔軟に対応

同時通訳は多国的会議やセミナーなど、数多くの言葉が話される場面で通訳を行い、滞りなくイベントを進めるために必要な手法です。その運営をサポートする機材が同時通訳機材です。会場内の者が通訳者の声を聞く方法には、いくつかの種類が存在します。FM誘導無線もその一つです。最近ではこの方法は以前より少なったかも知れませんが、低予算でありながら音質も良く、ある程度の対盗聴効果もありますので、予算対効果で見ればまだ有用な通訳システムです。

FM誘導無線では床などに、アンテナを張り巡らせます。そのアンテナから出る電波を受信機で受信して、通訳を聞くという形式になります。このアンテナから発せられる電波はあまり距離は飛びませんので、ほぼそのアンテナ周辺のみの受信に限られます。これにより外部からの傍受が困難となり、対盗聴効果がある訳です。アンテナ次第で広範囲に対応できる方式ですので、イベントの規模に合わせて社内の会議室から大規模なホールまで、低予算で柔軟に対応できます。これがFM誘導無線システムの魅力と言えます。

Copyright 2017 同時通訳機材のレンタル All Rights Reserved.