同時通訳機材のレンタル

同時通訳機材のレンタル

同時通訳機材を社内で利用する

日本国内においては日本人が多く働いています。社長も役員も社員も日本人が多いです。でもある自動車メーカーでは外国から経営者を招いて再建を果たしました。たまにテレビで話をされるのを見ることがありますが日本語を話されている様子はありません。話すことができるけども話さないのか、一切話されないのかはわかりません。

会社の中において日本人以外の人、日本語が理解できない人、日本語でコミュニケーションが出来ない人入ると思います。日本人の多くは日本語以外でコミュニケーションが出来ないでしょう。となるとこれらの人をつなぐにはどうすればよいかになります。社長などであれば専門の通訳などをつけるなどして対応することもあるでしょう。

同時通訳機材の利用としては、社内で利用することがあります。外国人などがいる場合において、日本語をその人の母国語に通訳します。またその人が話したときに日本語に通訳することができます。それによりコミュニケーションが取れます。

Copyright 2017 同時通訳機材のレンタル All Rights Reserved.